前田日記(写真集)
ブログトップ
懐かしい~前田の独り言
自宅にある書類を整理していると懐かしい日記がでてきた。
日記の表紙は、「前田の独り言」となっている(笑)
まだまだ元気でギックリ股関節もやってない頃だ(^_^)v

■2003年1月1日(水)合宿:千葉法務局グランド        
合宿7日目
明けまして、おめでとうございます。
2003年です。
今年も心ですよ。
野球も勉強も家庭も友達も全て心ですよ。
残り一ヶ月で練習試合、二ヶ月で公式戦ですが、
体の張りや疲れがピークなのは分かっています。
自分の体力、筋力、精神力の限界を感じて覚えてくれれば、
今後の野球(人生)に役立つはずです。
基本は楽しく!です!
今年も宜しくお願い致します。

■1月4日(土)合宿:千葉法務局グランド
合宿最終日
最後の5km走はどうだったかな?
外周1kmを5周!
みんなは、スライディングパンツ一枚で走っていたようだね。
なかには、お尻を出す人、毛(笑)を出す人。
きついなかにも楽しく最後まで頑張れたね。
反対に頑張れなかった人もいましたね。
怪我をした人、体調をくずした人・・・仕方ありません。
これからですよ。
期待しています。

■1月9日(木)練習:大田スタジアム
合宿でやってきたことの継続!という気持ちをもっていますか?
大島君!意識ですよ!心ですよ!
「努力なしに、出来ることをしない者は去れ!」だよ。

■1月11日(土)ミニ合宿:千葉法務局
冬季合宿中での練習で、
自宅もしくは一人で出来ることを継続して行なっていますか?
合宿が終わってホットしたのか、風邪をひいている人が目立ちます。
健康管理をもっと意識してください。

■1月12日(日)ミニ合宿:千葉法務局
バットのヘッドスピードが少しずつ上がってきたね。
吉田君、竹島君、濱邊君、阿部君、青柳君
バットの軌道が見えないくらいになってください。

■1月17日(金)練習:神宮
今日は今年初めてピッチングマシンを使用しましたね。
バント練習だけでバッティングは、ありませんでしたが、
上手く出来ましたか?
送りバント、セフティーバント、プッシュバント、スクイズ、走者の想定など
考えてトライしましたか?
見た限りでは、竹島君、濱邊君、青柳君、漆田君、牛窪君、田中君が
考えた練習をしていたようです。

技術以外のことですが、みんなに共通していえます。
それは、ホームベース周りにボールがたくさんあるのに、
ほったらかしです。
どけてください。
長い間、ベースの上にもボールが乗っかっていました。
もっとベースを意識してください。
投手に真っ直ぐ向け、マシンではコースを色々変えてみてください。
竹島君、矢口君、大島君、小野寺君、田中君は
スタンディングピッチング開始!

■1月18日(土)練習:伊奈グランド
竹島君、矢口君、大島君、小野寺君、田中君は
スタンディングピッチング2回目でしたね。
竹島君のクイック投球は、それで問題ありませんよ。
捕手の宮腰君も少し楽になるでしょう。

■1月23日(火)練習:大田スタジアム
やっぱり、みんな、打つときが一番嬉しそうだね。
コーチに「何も考えずに、思い切って振れ!」と言われれば、尚更だ。
そういう練習も必要だからね。

■1月25日(土)ミニ合宿:千葉法務局グランド
今日はグランド状況が悪く、満足できなかったでしょう!?
夜はサインのミーティングですが、まさか居眠りする人はいないでしょうね。
・・・無事終了!
動きはグランドで試そう。
そして、たくさん失敗しよう。
そして、試合でのミスを少なくしていこう。

■1月26日(日)ミニ合宿:千葉法務局グランド→キャノングランド
竹バットでの最初のフリーバッティングですね。
ピッチングマシンで打つのは痛いかな!?
痛いのは生きている証!
とにかく痛み、寒さに負けないで、自分のスイングをしてください。
・・・出来ないひとがいますね。
技術力が後戻りしますよ。
根性!根性!

■1月28日(火)練習:大田スタジアム
前回のことが出来ていませんね。
牛窪君、大島君。
もう一回言うよ。
心!意識!根性!を持ち、
しっかりバットも持てば振れるはずです。

■1月30日(木)練習:大田スタジアム
インフルエンザに注意!
漆田君、栗田君、濱邊君、小野寺君。
全体の練習メニューに支障をきたします。
監督、コーチ陣が困っています。
うがい!手洗い!着替え!
健康への意識!

■2月1日(土)練習:千葉キャノングランド
今日は、冬季合宿から使いつづけてきた竹バットを捨て、
久しぶりに金属バットでバッティングをする日ですね。
ガンガン振り回してね。
どんな効果がでるか楽しみです。
・・・
振れているよ。
さすが伊與田君、フェンスオーバー。
吉田君は・・・あーワンバウンドか。
竹島君は・・・フェンス直撃だ。
金属は軽いし、芯が大きいし何より竹バットの比べて痛くないから
みんなは、よく振れていますね。
明日の試合が楽しみです。

■2月2日(日)練習試合(VS藤沢シニア):藤沢シニアグランド
今日も気温は低いし風も強い。
相手も同条件だ。
気合を入れて元気をだして体を温めて、そして怪我をしないように!
スターティングメンバーは
①4吉田君
②5岡田君
③2宮腰君
④7伊與田君
⑤8矢口君
⑥1竹島君
⑦9大島君
⑧3畠山君
⑨6遠藤君
3対2勝利!
守備の反省が多かったけど打ったね。
3回しか家宝(ホームベース)を踏めなかったけど
相手より一回多いから全てOK!
でも無駄な点を与えてしまったね。
竹島君は、すばらしいピッチングだったよ。
何球かストライクと言ってもらえなかったようだね。
審判も人間だからね。

2試合目
スターティングメンバー
①4吉田君
②5岡田君
③2宮腰君
④7伊與田君、
⑤1矢口君
⑥9大島君
⑦3赤坂君
⑧6田中君
⑨8牛窪君
5対3勝利!
宮腰君!今年の第一号ホームランおめでとう。
完璧だったね。
大島君も、すばらしいピッチングで緩急を上手く使っていたね。
先発投手の矢口君は大丈夫かな?
初めて肘が痛くなったけど心配ですねー。
全国を狙うには
竹島君と矢口君の2本柱と赤坂君、大島君、小野寺君の助けが必要だな。
近藤君、佐軒君は試合に出場できなかったけど、
必ずチャンスはあるんだよ。
みんなも試合に出場できなかった人のことも考えて下さいね。
それとインフルエンザに注意してください。
一時間に一回、うがいをしましょう。

■2月6日(木)練習:大田スタジアム
今日の練習は少しガッカリしました。
ほとんどの選手が、「上達したい」という気持ちが見受けられません。
監督、コーチ陣にも責任があるのでしょうね。
どうすれば、みんなが我武者羅に、泥くさく練習をするのだろう?
フリーバッティングのとき、
思いっきり振ることも無く、逆打ちをするわけでもなく
バッティングセンターで遊ぶときと同じか、それ以下でした。
ピッチングマシンにボールを入れてくれる父兄に
感謝している様子もなかったよ。
明日から気持ちを引き締めて身になる練習をしよう。

■2月8日(土)練習試合(VS四街道シニア):四街道シニアグランド
今日は今年3試合目。
少しずつ暖かくなってきました。
スターティングメンバー
①4吉田君
②5岡田君
③2宮腰君
④7伊與田君
⑤8矢口君
⑥3大島君
⑦1竹島君
⑧9牛窪君
⑨6田中君
5対4勝利!
竹島君に尽きる

2試合目
スターティングメンバー
①4吉田君
②5岡田君
③2宮腰君
④7伊與田君
⑤8矢口君
⑥3金原君
⑦1?(なぜか書いていない)
⑧6濱邊君
⑨9牛窪君
6対5敗北!
投手の立ち上がりに尽きる。

■2月9日(日)練習試合(VS加須シニア):千葉経済大附属高校グランド)
グランド状態が悪い。
相手も同条件だ。
スターティングメンバー
①6吉田君
②4岡田君
③2宮腰君
④7伊與田君
⑤8矢口君
⑥5小野寺君
⑦3金原君
⑧1竹島君
⑨9牛窪君
2点先取したものの、竹島君の乱調により4点をかえされた。
その後追い上げたものの、勝負ポイントでの走塁ミスとランナーコーチの
指示ミスにより追い上げきれなかった。
6対7敗北!

2試合目
スターティングメンバー
①6吉田君
②5岡田君
③2宮腰君
④9伊與田君
⑤1大島君
⑥8矢口君
⑦3畠山君
⑧7青柳君
⑨4山田君
初回にまたもビッグイニングをつくられてしまった。
すべて高めの甘い球を運ばれた。
意識が無さ過ぎる。
君達は本当に野球が好きですか?・・・
好きならば、昨日のミーティングで言ったことも含め、
もっと意識をもってほしい。
次、勝つぞ!
6対2敗北!

■2月11日(火)練習試合(松戸シニア):市立松戸高校グランド
雨天中止により神宮室内で練習
残念!
雨で試合ができませんでしたが、室内練習を4時間することにした。
前回の試合で、課題を1つにしようと思った。
今日は、声!
挨拶、返事、コミュニケーション、指示など
監督、コーチ、キャプテンの発した言葉に反応し大声をだす。
しかし、出来ない。
これでは強いチーム、相手の気持ちがわからない人間になってしまう...

■2月15日(土)練習試合(越谷シニア):千葉経済大附属高校グランド
11対1敗北!
悔しそうな絵が書いてある(笑)

■2月16日(日)練習試合(千葉北シニア):千葉北シニアグランド
11対3勝利!
1年生で一桁の背番号をもらった3人!
気合をいれろ!
近藤君!赤坂君!牛窪君!

■2月21日練習(神宮室内)
試合前の練習としては、物足りない気がしました。
それは何か?
目の色です。
自分が中学生の時はどうだっただろうか。
昔と今は環境、食事、技術やトレーニング方法は違いますが、
上手くなるぞ!勝つぞ!といった気持ち、意識の持ち方も違うのだろうか?
明後日の公式戦は苦戦しそうだ。

■2月22日(土)練習:伊那市グランド
竹島君の調子が悪い。
左膝と右肘の張りを訴えている。
本人は「大丈夫です」と言っているが、不安だ。
とにかく明日のゲームは、
みんなで、全力で、最後まで、悔いを残さないように!
私は私用で行けませんが、祈っています。

■2月23日(日)東東京大会 一回戦 VS城西シニア(日ハム多摩川グランド)
7対9 敗北!
残念!
0対5から7対6にひっくり返したと電話で聞いた時は、
思わずガッツポーズをしました。
みんな一生懸命プレーしたんだろう!?
負けた時は反省点が多いけれども、また最初から一つずつ練習しようよ。
まだ終わってないんだからな。

■2月28日(金)練習:神宮
何か物足りない。
声は、でてるし目は鋭いが、不安があるような感じだ。
負けた後の練習だからなのか?
明日の練習で様子をみよう。
なんとかしたいが答えが見つからない...

■3月1日(土)練習:法務局
昨日と同じ感じだ。
次が敗者復活戦だからかなー?

■3月2日(日)公式戦:大田グランド(VS世田谷シニア)
0対1 敗北!
試合中は一生懸命にプレーしたな。
しかし、試合前の意識が全員同じ方向を向いていない。
俺たちも反省する。
俺たちも一生懸命がんばる。
君達もついて来い!!

■3月3日(月)
吉田君から電話があり、
新3年生は全員週二回の自主トレをするとのことだった。
その気持ちの継続と一致団結だね。
いつか必ず、華が咲くと信じています。
2年生はどうなのだろうか?

・・・試合前後の心得も書いてある。
【試合前夜】
・イメージする:プラスイメージで自分のプレーを想像する。        
・サインの確認:ケースを想定すること。
【試合当日の朝】
・元気よく親に挨拶(おはようございます!)
・体操、ストレッチなどをする:昨日は体の張りや痛みは無かったが当日でることがある。
・朝食をたくさん食べて、だす物を出してくる。
【グランド到着】
・天候(風、太陽、土、芝生、フェンス、距離、ファウルグランド、ベースなど)
・全体アップの前に、朝起きて張っていた個所の入念なストレッチをする事。
・チーム内のコミュニケーションをとる。(肘、肩の調子、健康状態など)
【相手チーム】
・観察する:相手のチームの雰囲気、まとまり具合、挨拶、元気など
・相手のシートノックを見ながらチーム内でお互いに会話をする。
・投手のスピード、コントロール、球種、フォーム、クイック、タイミングなど
【試合中】
・全力を尽すのみ!(今、何をすべきか)
・相手投手の観察、野手の守備位置
・球審の癖
・何事にも準備を怠るな!
・絶対に勝つ!という気持ちを最後まで持ち続ける

【心得】
失敗をしない選手はいない。失敗をすればするほど上手くなる。
一生懸命にプレーすれば、それでOK!

【練習】
失敗を活かし、次の成功、達成ために努力をするのみ。

1期生が中学2年生のときか・・・

・・・前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2009-04-12 12:22 | 【前田日記】