前田日記(写真集)
ブログトップ
野球旅~直人 智希
やって来ました茨城県!

仕事を終えて自宅に戻り、
エコ運転、安全運転を遵守しながら高速をとばした。
しかし、いくらこちらが地球環境に優しいエコ運転をしても、
副団長には敵わない。
なんせ、副団長の車は今噂の“ホンダ・インサイト”
敢えて“トヨタ・プリウス”を購入しなかったのは、
寛之がホンダで頑張っているからである。

よーし!副団長に先を越されたからには、
私は祐弥の頑張りに応えてJRの汽車を購入しよう!
もとい、大樹の自転車を中古で譲ってもらおう(笑)

冗談はさておき、今日の旅は、直人!

副団長と到着予定時刻を合わせ、現地集合!
イアン・ムーアさんのナビも完璧で、無事到着!
いやー、空気は美味いし自然もたくさんある。
生活(野球)するには最高の環境だ。

高校に到着すると
真っ暗な校庭の奥にあるグランドから大きな声が聞こえてきた。
照明をつけて、素晴らしい内容の練習をしている。
その光景を見ながら、あらためて高校球児の頑張り、体力に驚かされた。
e0089732_175438.jpg

私に気付いた直人は休憩の合間に挨拶に来てくれた。
私は、『頑張っているな!』という気持ちを込めて、胸をポン!とたたいた。
久しぶりに会う直人は、張りのあるバランスの良い筋肉がついていた。
また、顔も私に似て男前になっていた(笑)

練習終了後は監督、コーチと伸浩の4人で食事に出かけ、
直人や野球の話題で楽しい席となった。
ビックリさせられたのは、直人の成績が順調に上がっていて、
評価に4や5があることだった(^.^)

重谷一家は、1号から3号までが青山である。
1号の祐弥は、
先日、社会人野球公式戦で初打席初ホームランという
豪快なデビューを飾った。
青山に入団したときのバッティングホームはイチローそのものであったが、
憧れている選手の真似をすることは素晴らしいことでもあるため、
そのフォームの良さ、真似をしたいという気持ちを保ちながら、
祐弥に合った、将来に繋がるフォームを引き出すことに
取り組んだことを覚えている。

2号の直人は、
高校入学から率先して練習に取り組み、リーダーシップをとっているようだ。
青山に入団したときも運動神経が優れていて器用な選手だった。
ときには仲間と喧嘩をすることもあり、頑固者な一面もあった。
しかし、本人にとって決して悪いことではないと思っていた私は、
その頑固さを練習へと向けるために、
多くの言葉を交わしたことを覚えている。

高校へ入学した後、自分の誕生日に
直人が母親に「生んでくれて、ありがとう!」と言ったことを聞いた時は、
嬉しくてたまらなかった。

そしてもう一人、今日は、智希にも会うことができた。
3年ぶりに会う智希は大きくなっていて思わず
『オー!!智希か!』と驚いてしまった。
『俺のこと覚えているか?』と聞くと、
「はい!覚えています」と言ってくれた。

3号の智希は、
小学生の頃、よく青山の練習に参加して、我々を楽しませてくれた。
現在は青山に入団し、当時と同じようにグランドを駆けまわっているようだ。
あの頃、
指導者用に置いてあった飴玉を前にして、私の顔を見つめていた智希に、
『智希!食べるか?』と聞くと、
嬉しそうに、ニコーッとしながら「はい!」と言って、
何個も手にとっていたことを覚えている。
e0089732_179204.jpg

1号、2号に共通して云えることは、
並みの負けず嫌いではなく、特上であることだ。
良い意味で闘志むき出しである。
今、その闘志が仲間と共にチームの闘志を引き出す力となっている。
トモキも、そんな男になってゆくことだろう。


食事を終えて、
直人の宿舎に行き、寝ていた直人を起こそうかな!?と思ったが、
あまりにも気持ち良さそうな寝顔を見ると起こすことができなかった。
e0089732_1764726.jpg

副団長と私は、
明日の直人の朝食を作ろうと計画し、買出しに行った。
そして、米を研ぎ、炊飯器のタイマーをセットし床についた。
e0089732_1771041.jpg

翌朝、副団長と私は5時半に起床して直人の朝食を作った。
今日のメニューは、

ご飯
しらす
目玉焼き
ウインナー
アジの開き
マカロニサラダ
肉野菜炒め
ノリ、メンマ、ナルト入りチャーシュー麺
の“愛情モーニングセット”である。
e0089732_1773217.jpg

直人は内心「朝からこんなに食べられるわけないだろ!」
と思っていたに違いない。
やはり直人は、食べきる事ができなかったため(悲)
しかたなく副団長が平らげてくれた。
せっかく作った料理を残されてしまう母親の気持ちが今やっと解った(笑)


直人の部屋には、

”今日という日は
あなたの残りの人生の
第一日目だ”

と私が青山の時に書いたTシャツが掛けられてあった。
e0089732_1775388.jpg


e0089732_178666.jpg

試合では、今朝の“チャーシュー麺”が、まだ消化しきれていないのか、
2打席凡退である。
しかーし!
3打席目以降は、
肉野菜と麺とアジの開きの栄養素が組み合わさって体内に吸収され、
力となる仕組みをマカロニサラダが促してくれると副団長が計算したとおり、
2安打2盗塁と結果が出た(^_-)
e0089732_1784367.jpg

また、重母様とも会うことができた。
いつも元気な重母様!
将来、3人の男達から愛情たっぷりの親孝行を受けることでしょう!
お楽しみに(^_-)-☆
e0089732_17113140.jpg

直人!
裕弥!
苦しみを共にした友人は、喜びを共にする親友となる。
だから、もっと苦労しろ!
自分が一番苦労しろ!
仲間と一緒に苦労しろ!
時には、仲間の苦労を背負ってでも!
そして、抱き合って喜べ!
e0089732_17115626.jpg

智希!
ずっとプレーを見ていないが、頑張っていることだろう。
あの時の素直さ、元気と笑顔を大切にしながら、
自分らしさを出していこう!

直人!
最後の夏がやってくる!
ここまで、あっという間だったと思う。
今日からの日々を燃えて燃えて燃え上ってほしい。
夏までのこの時間が将来、
自分の人生の想い出の一つになることは間違いない!
その想い出を深く心に刻み込むために今、
心と体を落ち着かせ、日々込み上げてくる最後の夏への思いを
身体全体で感じて、全員で全力を尽くせ!

応援しているぞ!


昨日、お世話になった鈴木監督のことを、
いつもは“マサ”と呼んでいるが、
あらためて、この日記にて、お礼を述べだい。

鈴木正良監督殿!
直人のために愛情とお力をいただき、心から感謝しております。
残り数か月の高校野球と1年間の高校生活をどうぞ宜しくお願い致します。
ありがとうございます。

・・・前田 隆その他の写真
[PR]
by maeda_takashi | 2009-04-29 17:11 | 【前田日記】