前田日記(写真集)
ブログトップ
謹賀新年
明けまして、
おめでとうございます。

初夢は今年も富士、鷹、茄子を見ることができなかった。
というか、まだ夢を見ていない。

”一富士二鷹三茄子”とは、
夢に見るものの中で、めでたいものの順番を指す昔からのことわざで、
特に正月の初夢で、これらを見ると大変縁起が良いと云われている。

一番の富士山は日本最高峰の霊山。
二番の鷹は、鷲とともに鳥の王者。
では、なぜ三番目が茄子なのだろうか?
e0089732_1445480.jpg


e0089732_145650.jpg


e0089732_1452081.jpg

定かではないが、
1.駿河国の名物を順にあげた?
2.徳川家康が、自分の住んだ駿河国の高いものを順にあげた。
  鷹は鳥ではなく、富士山の近くにある愛鷹山のこと。
  茄子は初物の値段の高さをいう?
3.富士山は高くて大きく、鷹はつかみ取る。
  茄子は「成す」に通じて縁起が良い?

まっ、理由はともかく、
今日は、この3つの夢を見られるよう、意識して眠りにつこうと思う。

ということで先程、初詣に行ってきた。
初詣ともなれば、日頃、神や仏を信じない人達も参拝して、
一年の無事や幸福を祈るのだが、神社に行くと必ず入り口に鳥居がある。
これはニワトリの止まり木を表している。

昔の人達は災いを引き起こす悪霊や悪い神は夜に活躍し、
夜が明けるとともに去っていくと信じていた。
夜明けを告げる鶏の鳴き声は悪霊や災いを追い払うと考えたわけだ。
そこで、
神様の先導役として鶏の止まり木を神社の入り口に立てるようになった。

と書いてはみたが、私は未だに鶏が止まっていたのを見たことがない...
e0089732_1453275.jpg


さぁ、今年は寅年。
寅年は、
理想に向かって行動し、夢を実現に向かわせる年と云われている。
私も、永遠に夢を追い続けてゆこうと思う。
e0089732_1475833.jpg


今日は元日!
明日も365日分の1日!
一日一日を大切に、そして楽しく過ごしてゆこう!
e0089732_1651578.jpg

・・・前田隆
エキサイトリーダーに登録
[PR]
by maeda_takashi | 2010-01-01 16:37 | 【前田日記】