前田日記(写真集)
ブログトップ
第59回 全日本大学野球選手権大会
今日、開会式を迎えた“第59回 全日本大学野球選手権大会”が、
明日から6日間の日程で神宮球場と東京ドームで開催される。

26チームの中に、
勇斗と剛暉が在籍する中央学院大学(千葉)と東洋大学(東都)が出場する。
二人とも気合いを入れて応援することだろう。
また、鈴鹿国際大学に在籍する乃基は、
新人戦の準決勝で、決勝のホームランを放った。

こうして多くの選手達が野球を続けていると思うと、
高校、大学、社会人、プロといった全ての選手達を見に行きたくなるものだ。

高校を卒業した選手達に対しては、ある意味気楽に観戦できそうなのだが、
やはりその場に行くと、ついつい力が入ってしまう。

だが、高校野球とは違って、心の底から祈るようなことはない。
大学生になれば、
野球をする心構えやその意味、考えや目標を必ず持っているし、
困難を自分で乗り越え、切り開く方法も知っている。
しかし、大怪我や人生を見つめ直す大きな出来事があった場合は別である。

そんな時、私で良ければ、いつでも話をしてほしい。
力にはなれないかもしれないが全力で君達のことを想い、
一緒になって乗り越えてゆきたい。

喜びを分かち合い、悲しみを共にする。
野球に限らず人生に於いても・・・

・・・前田隆

トナメント表
前田日記写真集はこちら
エキサイトリーダーに登録
[PR]
by maeda_takashi | 2010-06-07 20:36 | 【前田日記】