前田日記(写真集)
ブログトップ
自分のために
この一ヶ月間、毎日日記をつけてみた。

そのことにより、周りを注意深く見るようになった。
そして、感じるようになった。
最初は、『今日は何を書こうか?』と考えることもあったが、
今では、何かをきっかけとして自然に書けるようになった。
日記とは考えて書くより,感じて書くほうが良い。

何年か過ぎ、この日記を開いたとき
『あの時は、そんな思いだったのか~』
『あの時は、辛かったな~』
『あの時は、嬉しかったな~』など、
懐かしむことができる!

しかし、指導者や選手を問わず、
自分が現役として野球に携わっているならば
そのことを記す“野球ノート“は別である。

感じたことをそのまま書くまでは同じだが、
その後、必死になって考えなければならない。
『これから、どうしなければならないか』
『 今、何をしなければならないのか』など
振り返り、次の目標を立てなければならない!
誰のためでもなく、すべて自分のために!

そして、自分の野球が終わったとき、
初めて、
そのノートを懐かしむことができる。

・・・前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2007-01-31 07:22 | 【前田日記】