前田日記(写真集)
ブログトップ
Bonjour!(こんにちは)
Est-ce que ce serait avant approximativement 20 que j'ai appris les manières de se tenir à table de la nourriture française?
(私がフランス料理のテーブルマナーを学んだのは、
約20年前のことだっただろうか)

今日、夜景が見渡せる窓側の席で二人は乾杯をした。
窓から見える東京タワーも食事に花を添えてくれた。
e0089732_21445059.jpg

一緒に過ごしてきたあの頃、
抱き合って別れを旅立ちに変えたあの日、
涙を流し合ったあの時、
そして、離ればなれになったこの3年間を思い出しながら、
私はギューが食べる姿を見ていた…(笑)
e0089732_21461536.jpg

「焼肉とフランス料理はどっちだ?」
『ん...』
「テーブルマナーでも覚えるか?」
『はい!』
「服装はTシャツ、短パンにネクタイで良いぞ」と伝えていたのだが、
やはりスーツで来ていた(笑)

ということで、Nourriture françaiseで卒業&合格祝いだ!
e0089732_21454022.jpg

赤ワインはカリフォルニア産のホニャララ???
オードブルから前菜、スープ・・・メインは、
フランス産フレッシュトリュフと共にローストした黒毛和ギュー(笑)
ポテトのムースリーヌとトリュフソースだ。
e0089732_21532278.jpg

店の方が気を利かせてくれて、
記念撮影とデザートには”おめでとう!!”の文字を入れてくれていた。
e0089732_21492236.jpg

ギューが新たな夢について、
確りとした目標を持ち続けていることが嬉しい!
短い時間ではあったが、楽しいひと時を過ごす事が出来た。

国内にも多くの三ツ星シェフがいるようだが、今日の相手は、
スーツ姿がとてもよく似合う満点星!ギューであった(笑)
e0089732_2147766.jpg

これからも、Je ferai mon mieux!

・・・前田 隆


余談ではあるがフランス料理のマナーについて書いてみよう。
通常は席に着く時、まず主客(相手が女性の場合は女性)から座り、
他の人、及び男性は、
それまでイスの左側に立って待つのがマナーの第一歩だ。
(その前に、コートや大きな荷物はクロークに預ける)

・ナプキンは、飲み物が運ばれたとき、主客が手に取ってから他の人は使用する。
・途中で中座するときは、ナプキンを椅子の上に置く。
・カトラリーは外側から順に使う。
・食べ物を切る時は右手でナイフを、左手でフォークを持つ。(これは左利きの人も同じだが、食べる時は持ち替えてよい)
・皿へカトラリーを置く場合、フォークは背を上に、ナイフは刃を内側にして八の字の型にする。( 中座の時も同じ)その際、柄がテーブルにつかないようにする。
・スープは、音を立てて吸わない。
・皿に口をつけない。
・物を噛む時に喋ってはいけない。
・食べ終わったら、ナイフは刃を内側にして、フォークは先を上にして皿に並べておく。


・・・やはり私には居酒屋が似合っているようだ!!
[PR]
by maeda_takashi | 2008-03-19 21:42 | 【前田日記】