前田日記(写真集)
ブログトップ
<   2004年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
新一年生へ
3月28日(日)
[全員へ]:
今日から新一年生への前田日記をスタートさせます。
三年生が卒団するまでコメントは少ないが我慢して欲しい。

今日、関東大会出場が決定した。
君達も将来、紺のユニフォームで大きな大会に出場しよう!

今、君達に望むことは5つ!

①大きな声をだす。
②たくさん食事を摂る
③自主練習でダッシュ系のランニングをする。
④自主練習でバットを全力で振る(形は気にしない)
⑤先輩の背中を見る。

                     以上
[PR]
by maeda_takashi | 2004-03-28 22:40 | 【二年生へ】
関東大会出場
3月28日(日)
勝てた!

良かった!

関東大会では
紺のユニフォームで
暴れまわってほしい。

...前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2004-03-28 20:48 | 【前田日記】
関東大会出場おめでとう!
3月28日(日)
関東大会出場おめでとう!

[コンへ]:
よくチームを引っ張ってくれたな。
キャプテンで一番バッター、キャッチャーという役割を
果たせたことにチーム全体が感謝している。
これからも頼むぞ!

[ハマへ]:
この大会でハマらしいバッティングがもどってきたな。
インコースでもアウトコースでも
バットが振れていたぞ。
また、良いタイミングでセフティーの構えをしたり
考えた野球が出来るようになった。
また、カズの剛速球牽制を何球も受け
投手のリズムに協力していた。
そのまま頑張れ!

[ミッキーへ]:
このまえのセカンドゴロの処理が勝利を
グッと近づけた。
ミーティングでも言ったが
最高のファインプレーだった。
頑張っていればバッティングでも
自然にヒーローになれるからな!

[ナオキへ]:
要所でのバッティングがチャンスを
作ったり広げたりしていた。
二番打者の役割に徹し
コツコツと練習した結果
時には一番打者やクリーンアップの役割に
繋がったのだろう。
更なるレベルアップを期待する!

[ハタケへ]:
四番バッターがドッシリしているから
三番バッターへの投球が甘くなることもある。
警戒されるのは当然だ。
そんな状況でも打ち返す力は持っている!
今、俺から言えるのは
平常心と思い切りだ!

[スマイリーへ]:
守備での元気や
打席での声に気合が感じ取れるようになってきた。
その先の気合を表に出せ!
内に秘める闘志は、
まだ必要ではない!
全てを表にさらけ出しTRYしよう!
また、昨日教えたスイングを徹底して
取り組め!

[シュンへ]:
サヨナラヒットは最高だったな!
怪我で出遅れて背番号が大きいが
文句も言わず
黙々と練習し、みんなに追いついた結果だな。
三遊間の打球に対しての踏ん張りや
振ることに力強さがでてきた。
その調子で頑張れ!

[ケンチへ]:
長いリハビリ期間だが
気持ちを切らずに
出来ることをやっておこう。
完全に怪我を治し
みんなで頑張るぞ!

[エビへ]:
エビの守備で
チームが助かった場面があったね。
守備での判断力が身についている。
自信をもってプレーしよう!
また、攻撃は守りのリズムと繋がりがある。
バッティングの良し悪しに関わらず
徹底して今のスイングをやり通そう!
その結果は必ずでる!

[リョウへ]:
信念を持った打席、守備、走塁だよ。
リョウに必要なのはそれなんだ。
一所懸命にやってきたんだから
ゲームに不安は持ち込むな!
家に置いて来い!
そうすれば、いつか必ず結果はでる!

[ギューへ]:
安心して見ていられるバッターになってきた。
期待して見ていられるバッターになってきた。
期待に応えられるバッターにもなってきた。
レベルを上げていけ!
絶対にできる!

[ヒロへ]:
左中間への同点ホームラン!
あれがチームの勢いを引き出し
勝ちにつながった。
他の選手が打てないとき
その打ちづらい投手を打ってくれた。
自分をもっとみがき、
この先どんな投手がきても
そんなバッターでいてくれ!

[デラへ]:
この大会で一番成長したと感じる。
俺が言ったことは理解できたな!
今の気持ちがデラをもっと成長させるはずだ。
野球、そしてチームメイトは素晴らしいもんだな!

[ガズへ]:
野手のミスにも動じず
黙々と頑張ったな!
その心がみんなに団結力をもたらす。
一つだけ反省点を挙げるなら
打者を分析することだ。
コンと打ち合わせだな。

とにかく良く投げきったな!


[PR]
by maeda_takashi | 2004-03-28 13:58 | 【二期生へ】
職場の教養
3月23日(火)
毎日、会社で朝礼を行なう。
その際、社団法人倫理研究所が発行している
「職場の教養」という冊子を読んでいる。
今日はこのように書いてあった。


”彼方へ”

「春の甲子園」が今日から開幕です。
高校球界の強豪として知られる智弁和歌山高校の高嶋仁監督は、
新入部員が入ってくると、必ず噛んで含めるように自らの信念を伝えます。
 そして「相手が10の練習をするなら、わしらは20、30と練習をする。
勝利の秘訣はただひとつ。練習あるのみ」と強調します。
他の高校と同じことをやっていても勝てないというのです。
 同監督は、指導者向けの野球セミナーに講師として招かれた際、
「きつい練習を課すと選手はすぐ辞めてしまう」という相談を受けると、
即座にこう答えています。
「甲子園に出る、甲子園で勝つという強烈な目的意識があるからこそ、
選手はついてくるのです。」
23年間に及ぶ氏の監督生活で、退部者はわずか一人しか出ていないそうです。
 人が動くエネルギーは「目標」です。それが彼方にあり、遠ければ遠いほど、
そこに幸せも生まれます。遠く先を見据えて、力強く歩んでいきましょう。

今日の心がけ:明確な目標設定をしましよう。

...前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2004-03-23 19:50 | 【前田日記】
グジュグジュグジュ・・・・ペッ!
3月21日(日)
今日もよく頑張った。
昨日の負けを引きずらず
全員で勝てた。
ミーティングで言った通りに
この一週間を過ごして欲しい。

※朝起きたら
「グジュグジュグジュ・・・・ペッ!×3!」

父母の方々の
応援も素晴らしかった。

...前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2004-03-21 21:52 | 【前田日記】
心の温度は高かった
3月20日(土)
気温4度前後の雨の中
元気よく最後まで頑張った。

前後左右で声をかけあい
ベンチとともに
投手を盛り上げていた。

試合は負けたが
良いチームになってきた。

今日で全員野球の意味と深さを
感じ取って欲しい。

...前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2004-03-20 20:53 | 【前田日記】
またな!
3月16日(火)
サト!
タケ!
キン!
ミヤ!
キズナ!
タツ!
ダイ!

またな!

...前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2004-03-16 21:58 | 【前田日記】
先輩達
3月16日(火)
[全員へ]:
三年生は、みんな良い先輩達だったな。
君達の来年も、そうあってほしい。

今日の三年生の言葉で
また一つ君達の団結力が増したと感じた。

よし!次も頑張ろう!
[PR]
by maeda_takashi | 2004-03-16 21:15 | 【二期生へ】
また会おうぜ!
e0089732_1764228.jpg

3月16日(火)
[全員へ]:
最後の青山練習お疲れさん!

君達の挨拶を聞いて寂しさもあり、嬉しさもあった。
子供が巣立つときとは、こんな気持ちになるのだろうか!?(笑)

「青山で野球ができて良かった」と言っていたが
俺たちも君達に会えて良かった。
後輩達も同じだろう。いつまでも応援しているからな!

思う存分、高校野球を楽しんで、
思い出をたくさん作り夢を実現させてくれ!
頑時常今!

[父母の方々へ]:
本当にお疲れ様でした。
この三年間、沢山のご苦労があったかと思います。
しかし、子供達の笑顔が全てを忘れさせてくれたのではないでしょうか。
全員が”いい男”になってくれました。
これも、ご家庭での教育の成果だと思います。
私達も、そのお手伝いが出来たことを誇りに思います。

時々、子供達の近況をお聞かせください。宜しくお願いいたします。
e0089732_1772737.jpg

[PR]
by maeda_takashi | 2004-03-16 16:56 | 【一期生へ】
ENJOY
3月14日(日)
開会式での入場行進は
なかなかきれいだった。

開会式のゲストとして
Gの先輩である鹿取さんが始球式をされた。
シニアリーグのモットーである
「SPEED and AGGRESSIVE」に付け加えて
「ENJOY」と言われた。
その通りだと思う。

一所懸命にやって
がんばった者が
より多くの楽しみを感じるだろう。

...前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2004-03-14 21:59 | 【前田日記】