前田日記(写真集)
ブログトップ
<   2009年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
野球旅~直人 智希
やって来ました茨城県!

仕事を終えて自宅に戻り、
エコ運転、安全運転を遵守しながら高速をとばした。
しかし、いくらこちらが地球環境に優しいエコ運転をしても、
副団長には敵わない。
なんせ、副団長の車は今噂の“ホンダ・インサイト”
敢えて“トヨタ・プリウス”を購入しなかったのは、
寛之がホンダで頑張っているからである。

よーし!副団長に先を越されたからには、
私は祐弥の頑張りに応えてJRの汽車を購入しよう!
もとい、大樹の自転車を中古で譲ってもらおう(笑)

冗談はさておき、今日の旅は、直人!

副団長と到着予定時刻を合わせ、現地集合!
イアン・ムーアさんのナビも完璧で、無事到着!
いやー、空気は美味いし自然もたくさんある。
生活(野球)するには最高の環境だ。

高校に到着すると
真っ暗な校庭の奥にあるグランドから大きな声が聞こえてきた。
照明をつけて、素晴らしい内容の練習をしている。
その光景を見ながら、あらためて高校球児の頑張り、体力に驚かされた。
e0089732_175438.jpg

私に気付いた直人は休憩の合間に挨拶に来てくれた。
私は、『頑張っているな!』という気持ちを込めて、胸をポン!とたたいた。
久しぶりに会う直人は、張りのあるバランスの良い筋肉がついていた。
また、顔も私に似て男前になっていた(笑)

練習終了後は監督、コーチと伸浩の4人で食事に出かけ、
直人や野球の話題で楽しい席となった。
ビックリさせられたのは、直人の成績が順調に上がっていて、
評価に4や5があることだった(^.^)

重谷一家は、1号から3号までが青山である。
1号の祐弥は、
先日、社会人野球公式戦で初打席初ホームランという
豪快なデビューを飾った。
青山に入団したときのバッティングホームはイチローそのものであったが、
憧れている選手の真似をすることは素晴らしいことでもあるため、
そのフォームの良さ、真似をしたいという気持ちを保ちながら、
祐弥に合った、将来に繋がるフォームを引き出すことに
取り組んだことを覚えている。

2号の直人は、
高校入学から率先して練習に取り組み、リーダーシップをとっているようだ。
青山に入団したときも運動神経が優れていて器用な選手だった。
ときには仲間と喧嘩をすることもあり、頑固者な一面もあった。
しかし、本人にとって決して悪いことではないと思っていた私は、
その頑固さを練習へと向けるために、
多くの言葉を交わしたことを覚えている。

高校へ入学した後、自分の誕生日に
直人が母親に「生んでくれて、ありがとう!」と言ったことを聞いた時は、
嬉しくてたまらなかった。

そしてもう一人、今日は、智希にも会うことができた。
3年ぶりに会う智希は大きくなっていて思わず
『オー!!智希か!』と驚いてしまった。
『俺のこと覚えているか?』と聞くと、
「はい!覚えています」と言ってくれた。

3号の智希は、
小学生の頃、よく青山の練習に参加して、我々を楽しませてくれた。
現在は青山に入団し、当時と同じようにグランドを駆けまわっているようだ。
あの頃、
指導者用に置いてあった飴玉を前にして、私の顔を見つめていた智希に、
『智希!食べるか?』と聞くと、
嬉しそうに、ニコーッとしながら「はい!」と言って、
何個も手にとっていたことを覚えている。
e0089732_179204.jpg

1号、2号に共通して云えることは、
並みの負けず嫌いではなく、特上であることだ。
良い意味で闘志むき出しである。
今、その闘志が仲間と共にチームの闘志を引き出す力となっている。
トモキも、そんな男になってゆくことだろう。


食事を終えて、
直人の宿舎に行き、寝ていた直人を起こそうかな!?と思ったが、
あまりにも気持ち良さそうな寝顔を見ると起こすことができなかった。
e0089732_1764726.jpg

副団長と私は、
明日の直人の朝食を作ろうと計画し、買出しに行った。
そして、米を研ぎ、炊飯器のタイマーをセットし床についた。
e0089732_1771041.jpg

翌朝、副団長と私は5時半に起床して直人の朝食を作った。
今日のメニューは、

ご飯
しらす
目玉焼き
ウインナー
アジの開き
マカロニサラダ
肉野菜炒め
ノリ、メンマ、ナルト入りチャーシュー麺
の“愛情モーニングセット”である。
e0089732_1773217.jpg

直人は内心「朝からこんなに食べられるわけないだろ!」
と思っていたに違いない。
やはり直人は、食べきる事ができなかったため(悲)
しかたなく副団長が平らげてくれた。
せっかく作った料理を残されてしまう母親の気持ちが今やっと解った(笑)


直人の部屋には、

”今日という日は
あなたの残りの人生の
第一日目だ”

と私が青山の時に書いたTシャツが掛けられてあった。
e0089732_1775388.jpg


e0089732_178666.jpg

試合では、今朝の“チャーシュー麺”が、まだ消化しきれていないのか、
2打席凡退である。
しかーし!
3打席目以降は、
肉野菜と麺とアジの開きの栄養素が組み合わさって体内に吸収され、
力となる仕組みをマカロニサラダが促してくれると副団長が計算したとおり、
2安打2盗塁と結果が出た(^_-)
e0089732_1784367.jpg

また、重母様とも会うことができた。
いつも元気な重母様!
将来、3人の男達から愛情たっぷりの親孝行を受けることでしょう!
お楽しみに(^_-)-☆
e0089732_17113140.jpg

直人!
裕弥!
苦しみを共にした友人は、喜びを共にする親友となる。
だから、もっと苦労しろ!
自分が一番苦労しろ!
仲間と一緒に苦労しろ!
時には、仲間の苦労を背負ってでも!
そして、抱き合って喜べ!
e0089732_17115626.jpg

智希!
ずっとプレーを見ていないが、頑張っていることだろう。
あの時の素直さ、元気と笑顔を大切にしながら、
自分らしさを出していこう!

直人!
最後の夏がやってくる!
ここまで、あっという間だったと思う。
今日からの日々を燃えて燃えて燃え上ってほしい。
夏までのこの時間が将来、
自分の人生の想い出の一つになることは間違いない!
その想い出を深く心に刻み込むために今、
心と体を落ち着かせ、日々込み上げてくる最後の夏への思いを
身体全体で感じて、全員で全力を尽くせ!

応援しているぞ!


昨日、お世話になった鈴木監督のことを、
いつもは“マサ”と呼んでいるが、
あらためて、この日記にて、お礼を述べだい。

鈴木正良監督殿!
直人のために愛情とお力をいただき、心から感謝しております。
残り数か月の高校野球と1年間の高校生活をどうぞ宜しくお願い致します。
ありがとうございます。

・・・前田 隆その他の写真
[PR]
by maeda_takashi | 2009-04-29 17:11 | 【前田日記】
野球旅と旅立ち
宮さんとの野球旅。
祐樹、直人、庸多、孝至を見ることが出来た。
教え子達が勝負し合っている姿には感動させられる。
e0089732_9253886.jpg


祐樹の力投!
指示の声、ベースカバー、バックアップなどを確りとプレーしていた。
e0089732_9254118.jpg


e0089732_9254247.jpg


直人の声!
それは二階席にも届き、
打者への指示や激励が切れ間なく続いた。
e0089732_9254468.jpg


e0089732_9254672.jpg


庸多のホームラン!
見事なスピードでフェンスを越えていき、
2本目も綺麗な回転でバックスクリーン横へと飛び込んだ。
e0089732_9254746.jpg


e0089732_9581776.jpg


e0089732_926758.jpg


祐樹と庸多の勝負
e0089732_9254991.jpg

直人と庸多のツーショット
e0089732_9255544.jpg


応援する孝至。
膝の怪我を早く治して頑張ってほしい。
e0089732_926062.jpg


今日は、林さんをはじめ多くの方に会う事ができた。
青山シニアの選手達(7期生かな!?)や父兄の方々にも挨拶をして頂いた。

彼らも来年、この高校野球の世界へと飛び込み、
悔しさと嬉しさの汗と涙を流すことだろう。

試合終了後、宮さんと日大三高VS堀越の試合を観ながら、
色々な方と挨拶を交わしていたところに、
庸多が挨拶に上がってきてくれた。

今日の勝利!バッティング!そして頑張っていることが嬉しくて、
強く握手を交わした。

早朝から夜遅くまでのトレーニング、
プレッシャーを掛けながらの実戦練習、そして勉強。
全てに目標を掲げ、こなしている庸多は格好よくもあり泥臭くもあった。
いい顔をしていた。
e0089732_9261371.jpg


e0089732_9285543.jpg


祐樹!
直人!
庸多!
いよいよ始まる最後の夏に向けてのこの春、気持ちを込めて突き進め!

今日、電話をした蛍もだ。
8月の全国大会は必ず見に行く!
気合が入っていなかったら、怒鳴り散らすぞ!(笑)
蛍!
がんばれ!

今日、会うことができた方達や子供達のことを回想しながら、
都心から西へと向かった。
宮さんの実家では、お母様と御会いすることができたし、
以前何度も訪れた多摩川沿いの風景を眺めて懐かしむ事もできた。

宮さんとバスに乗り、電車へと乗り換えて中河原という駅で降りた。
その店は、愛嬌が良い店員さんがいる所為か、落着いて飲める店だった。

まずは、今日の子供達に乾杯!
子供たちへの想いや、我々が今までやってきたこと。
心を込めてやってきたその答えを今日、またこうして確認することができた。
久しぶりに美味い酒だ。
オリオンビールもホッピーも実に美味い!

そんなとき、宮さんの携帯に一本の電話が入った。
宮さんの表情が少し悲しげであり嬉しくもあるような、そんな感じだ。
今からここに誰か来るようだ。

道の向こう側に着いたという連絡が入り、宮さんから
「まえちんも来てくれ!」と言われて付いていった。
そこには、一人の少年と両親が立っていた。

別れだった。
長野に転校する最後の日に、宮下コーチに会いたい・・・
そんな気持ちでいた少年が、ここに立っている。
初めて会った少年だが、
私は彼と、今まで一緒に野球をしてきたような気持ちになった。

5分たらずの会話ではあったが、
宮さんと私は心を込めて、その少年に気持ちを伝えた。
今こうして、ここにいる少年を前にして、指導者というものは、
『この子と、もっと接したかった・・・』
『この子に、もっと沢山のことを伝えたかった・・・』
『この子に、してあげることがまだまだあった・・・』
と思うものだ。

車を見送る宮さんは、涙を流していた。
e0089732_9262731.jpg


その後、私は、
今日、初めて会ったこの子の顔が忘れられず、
彼が高校生になったときに、また会ってみたいと思った。
彼が大笑いしたときの満面の笑顔を見たいと思った。

宗樹!
がんばれよ!
おじちゃんは応援しているぞ!

・・・前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2009-04-19 09:26 | 【前田日記】
配達終了!
米も玉子も!
積み込みも終了!

みんなに乾杯ー!
e0089732_16321959.jpg


e0089732_16321984.jpg


e0089732_836282.jpg


今日の写真は明日アップします。

…前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2009-04-18 16:32 | 【前田日記】
配達旅
e0089732_1313933.jpg

野球旅を終えて都内を配達中!

あー重いなー米は。
あと10軒まわったら、お疲れの一杯と、今日の4人の青山卒団生に乾杯だ!
皆様も京王線沿線へどうぞ(笑)
[PR]
by maeda_takashi | 2009-04-18 13:13 | 【前田日記】
野球旅~宮さん
e0089732_1112246.jpg

神宮の杜に到着!
向こうはマツ。
[PR]
by maeda_takashi | 2009-04-18 11:12 | 【前田日記】
野球旅~庸多、直人、祐樹
e0089732_10364549.jpg

やって来ました神宮の杜。3人ともがグランドにいる…

どちらが勝ってもよいのだ。嬉しい気持ちだ。

…前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2009-04-18 10:36 | 【前田日記】
読売巨人軍公認!OBアンケート
巨人軍のOBになると、
毎月「球団ニュース」が送られてくる。

通常の内容は、直近の試合成績や人事、新企画、OB訪問、
ジャイアンツアカデミーなどだが、
今月はWBCの裏方さんの苦労話と
経営に関する09年度中期計画が出されてあった。
e0089732_23472346.jpg

それとは別に今回は、
「読売巨人軍公認!OBアンケート」
と題したアンケート用紙が同封されてある。
これは、雑誌BRUTUS(マガジンハウス刊)の特集で、
「全国民に捧げる読売巨人軍特集」内に使用されるもので、
その企画に巨人軍が協力したようだ。
e0089732_23472211.jpg

アンケートの質問事項に目を通したが・・・
ちなみに、Q1は「ズバリ巨人を愛していますか?」ときた(笑)
一発目から回答する意欲が無くなってしまった!?
(^_^;)
e0089732_23472245.jpg

質問のなかで”巨人軍”を”青山シニア”に換えてみよう!

Q2 自分がいた時代の青山と今の青山。どちらが強いと思いますか?

Q3 青山に入団したときの最初の感想を一言にすると。

Q4 あなたが思う、青山とそれ以外の球団。その違いを教えてください。

Q5 在籍中の一番の思い出を教えてください。

Q6 最も印象に残っている試合を教えてください。

Q7 青山に在籍していて良かったことはありますか?

Q8 あなたにとっての青山全歴史のMVPは?

Q9 あなたのオール青山ベストナインは?

Q10 青山の現役選手で注目しているのは?

Q11 今の(これからの)青山に望むことは?

Q12 青山はあなたにとってどんな存在ですか?

以上
発売は7月1日らしい。
球団発足75周年を記念した企画のようだが…
購読してみたいと思う方はどうぞ(苦笑)

…前田 隆

おまけ(笑)
e0089732_23472218.jpg

[PR]
by maeda_takashi | 2009-04-17 23:47 | 【前田日記】
元気ハツラツゥ?
”幻の手羽先”を食べに行こう!

ということで、”世界の山ちゃん”へ
e0089732_16325937.jpg

めちゃめちゃうみゃー!
おみゃーさんも、このどえりゃー店で一本どうぞ。
ウマくて、カラクて、汗がでて、元気になりゃーよ。
e0089732_1633829.jpg

元気ハツラツゥ-といえば、上戸彩!
e0089732_16331638.jpg

この店で、料理よりも気に入ったとこがある。
子供たちに伝えてきた言葉がトイレに貼ってあった。
e0089732_16332365.jpg

そろそろ腹八分となったところで、
最後のシメは、キシメンと行こう!
e0089732_16332973.jpg

”幻の手羽先”は本当に美味しいので、皆様も食べてみてください。
今は、”広島じゃけんね祭”も開催中!

・・・前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2009-04-15 19:31 | 【前田日記】
ラミちゃん
ジャイアンツからサイン色紙が送られてきた。

以前は、
桑田や高橋、小久保、上原、清原などのサインが送られてきたが、
今回は、背番号を見ても誰が誰やら分からない(笑)

1といえば王さん。
2といえば松本さん。
3といえば長嶋さん。
4といえば黒沢さん。
5といえば岡崎さん。
6といえば篠塚さん。
7といえば吉村さん。
8といえば原さん。
9といえば村田さん。
10といえば駒田さん。

でしょ!?
この年代を思い浮かべる私は、やはりおじさんか(笑)

このサインは、いったい誰なんだ?
e0089732_1134620.jpg


e0089732_1135810.jpg


e0089732_114783.jpg


e0089732_1141757.jpg

ただ一つだけ、日本人らしくて一番分かりやすいサインがあった。
やっぱり、日本人はこうでなくては!
e0089732_1142851.jpg

帰化はしていないが、
今季から外国人枠ではなく日本人扱いになったようだ。
本当の日本人になってもよいかも...

因みにジャイアンツの永久欠番は、
1王貞治
3長嶋茂雄
4黒沢俊夫
14澤村榮治
16川上哲治
34金田正一

ところで皆様は準永久欠番を御存知だろうか?
準永久欠番とは、
偉大な功績をあげた前任者を讃えて、
また、在籍中に不慮の事故や病などで急逝した人物への哀悼の念をこめて、
一時的に使用を見合わせるものである。

ジャイアンツでは、生え抜きの選手に優先的に着用させるのだが、
原さんの8は、原さんの承認に基づき、
仁志と谷が継続して着用しているため、欠番となった期間はない。
どちらも原さんの推薦によるものである。

桑田の18は、
球団が推薦する選手が出るまで欠番となる。

松井の55も、
球団が推薦する選手が出るまで欠番であったが、
今年から大田に継承された。

野球ファンではない方にとって、興味のない情報でしたm(__)m

・・・前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2009-04-14 00:01 | 【前田日記】
懐かしい~前田の独り言
自宅にある書類を整理していると懐かしい日記がでてきた。
日記の表紙は、「前田の独り言」となっている(笑)
まだまだ元気でギックリ股関節もやってない頃だ(^_^)v

■2003年1月1日(水)合宿:千葉法務局グランド        
合宿7日目
明けまして、おめでとうございます。
2003年です。
今年も心ですよ。
野球も勉強も家庭も友達も全て心ですよ。
残り一ヶ月で練習試合、二ヶ月で公式戦ですが、
体の張りや疲れがピークなのは分かっています。
自分の体力、筋力、精神力の限界を感じて覚えてくれれば、
今後の野球(人生)に役立つはずです。
基本は楽しく!です!
今年も宜しくお願い致します。

■1月4日(土)合宿:千葉法務局グランド
合宿最終日
最後の5km走はどうだったかな?
外周1kmを5周!
みんなは、スライディングパンツ一枚で走っていたようだね。
なかには、お尻を出す人、毛(笑)を出す人。
きついなかにも楽しく最後まで頑張れたね。
反対に頑張れなかった人もいましたね。
怪我をした人、体調をくずした人・・・仕方ありません。
これからですよ。
期待しています。

■1月9日(木)練習:大田スタジアム
合宿でやってきたことの継続!という気持ちをもっていますか?
大島君!意識ですよ!心ですよ!
「努力なしに、出来ることをしない者は去れ!」だよ。

■1月11日(土)ミニ合宿:千葉法務局
冬季合宿中での練習で、
自宅もしくは一人で出来ることを継続して行なっていますか?
合宿が終わってホットしたのか、風邪をひいている人が目立ちます。
健康管理をもっと意識してください。

■1月12日(日)ミニ合宿:千葉法務局
バットのヘッドスピードが少しずつ上がってきたね。
吉田君、竹島君、濱邊君、阿部君、青柳君
バットの軌道が見えないくらいになってください。

■1月17日(金)練習:神宮
今日は今年初めてピッチングマシンを使用しましたね。
バント練習だけでバッティングは、ありませんでしたが、
上手く出来ましたか?
送りバント、セフティーバント、プッシュバント、スクイズ、走者の想定など
考えてトライしましたか?
見た限りでは、竹島君、濱邊君、青柳君、漆田君、牛窪君、田中君が
考えた練習をしていたようです。

技術以外のことですが、みんなに共通していえます。
それは、ホームベース周りにボールがたくさんあるのに、
ほったらかしです。
どけてください。
長い間、ベースの上にもボールが乗っかっていました。
もっとベースを意識してください。
投手に真っ直ぐ向け、マシンではコースを色々変えてみてください。
竹島君、矢口君、大島君、小野寺君、田中君は
スタンディングピッチング開始!

■1月18日(土)練習:伊奈グランド
竹島君、矢口君、大島君、小野寺君、田中君は
スタンディングピッチング2回目でしたね。
竹島君のクイック投球は、それで問題ありませんよ。
捕手の宮腰君も少し楽になるでしょう。

■1月23日(火)練習:大田スタジアム
やっぱり、みんな、打つときが一番嬉しそうだね。
コーチに「何も考えずに、思い切って振れ!」と言われれば、尚更だ。
そういう練習も必要だからね。

■1月25日(土)ミニ合宿:千葉法務局グランド
今日はグランド状況が悪く、満足できなかったでしょう!?
夜はサインのミーティングですが、まさか居眠りする人はいないでしょうね。
・・・無事終了!
動きはグランドで試そう。
そして、たくさん失敗しよう。
そして、試合でのミスを少なくしていこう。

■1月26日(日)ミニ合宿:千葉法務局グランド→キャノングランド
竹バットでの最初のフリーバッティングですね。
ピッチングマシンで打つのは痛いかな!?
痛いのは生きている証!
とにかく痛み、寒さに負けないで、自分のスイングをしてください。
・・・出来ないひとがいますね。
技術力が後戻りしますよ。
根性!根性!

■1月28日(火)練習:大田スタジアム
前回のことが出来ていませんね。
牛窪君、大島君。
もう一回言うよ。
心!意識!根性!を持ち、
しっかりバットも持てば振れるはずです。

■1月30日(木)練習:大田スタジアム
インフルエンザに注意!
漆田君、栗田君、濱邊君、小野寺君。
全体の練習メニューに支障をきたします。
監督、コーチ陣が困っています。
うがい!手洗い!着替え!
健康への意識!

■2月1日(土)練習:千葉キャノングランド
今日は、冬季合宿から使いつづけてきた竹バットを捨て、
久しぶりに金属バットでバッティングをする日ですね。
ガンガン振り回してね。
どんな効果がでるか楽しみです。
・・・
振れているよ。
さすが伊與田君、フェンスオーバー。
吉田君は・・・あーワンバウンドか。
竹島君は・・・フェンス直撃だ。
金属は軽いし、芯が大きいし何より竹バットの比べて痛くないから
みんなは、よく振れていますね。
明日の試合が楽しみです。

■2月2日(日)練習試合(VS藤沢シニア):藤沢シニアグランド
今日も気温は低いし風も強い。
相手も同条件だ。
気合を入れて元気をだして体を温めて、そして怪我をしないように!
スターティングメンバーは
①4吉田君
②5岡田君
③2宮腰君
④7伊與田君
⑤8矢口君
⑥1竹島君
⑦9大島君
⑧3畠山君
⑨6遠藤君
3対2勝利!
守備の反省が多かったけど打ったね。
3回しか家宝(ホームベース)を踏めなかったけど
相手より一回多いから全てOK!
でも無駄な点を与えてしまったね。
竹島君は、すばらしいピッチングだったよ。
何球かストライクと言ってもらえなかったようだね。
審判も人間だからね。

2試合目
スターティングメンバー
①4吉田君
②5岡田君
③2宮腰君
④7伊與田君、
⑤1矢口君
⑥9大島君
⑦3赤坂君
⑧6田中君
⑨8牛窪君
5対3勝利!
宮腰君!今年の第一号ホームランおめでとう。
完璧だったね。
大島君も、すばらしいピッチングで緩急を上手く使っていたね。
先発投手の矢口君は大丈夫かな?
初めて肘が痛くなったけど心配ですねー。
全国を狙うには
竹島君と矢口君の2本柱と赤坂君、大島君、小野寺君の助けが必要だな。
近藤君、佐軒君は試合に出場できなかったけど、
必ずチャンスはあるんだよ。
みんなも試合に出場できなかった人のことも考えて下さいね。
それとインフルエンザに注意してください。
一時間に一回、うがいをしましょう。

■2月6日(木)練習:大田スタジアム
今日の練習は少しガッカリしました。
ほとんどの選手が、「上達したい」という気持ちが見受けられません。
監督、コーチ陣にも責任があるのでしょうね。
どうすれば、みんなが我武者羅に、泥くさく練習をするのだろう?
フリーバッティングのとき、
思いっきり振ることも無く、逆打ちをするわけでもなく
バッティングセンターで遊ぶときと同じか、それ以下でした。
ピッチングマシンにボールを入れてくれる父兄に
感謝している様子もなかったよ。
明日から気持ちを引き締めて身になる練習をしよう。

■2月8日(土)練習試合(VS四街道シニア):四街道シニアグランド
今日は今年3試合目。
少しずつ暖かくなってきました。
スターティングメンバー
①4吉田君
②5岡田君
③2宮腰君
④7伊與田君
⑤8矢口君
⑥3大島君
⑦1竹島君
⑧9牛窪君
⑨6田中君
5対4勝利!
竹島君に尽きる

2試合目
スターティングメンバー
①4吉田君
②5岡田君
③2宮腰君
④7伊與田君
⑤8矢口君
⑥3金原君
⑦1?(なぜか書いていない)
⑧6濱邊君
⑨9牛窪君
6対5敗北!
投手の立ち上がりに尽きる。

■2月9日(日)練習試合(VS加須シニア):千葉経済大附属高校グランド)
グランド状態が悪い。
相手も同条件だ。
スターティングメンバー
①6吉田君
②4岡田君
③2宮腰君
④7伊與田君
⑤8矢口君
⑥5小野寺君
⑦3金原君
⑧1竹島君
⑨9牛窪君
2点先取したものの、竹島君の乱調により4点をかえされた。
その後追い上げたものの、勝負ポイントでの走塁ミスとランナーコーチの
指示ミスにより追い上げきれなかった。
6対7敗北!

2試合目
スターティングメンバー
①6吉田君
②5岡田君
③2宮腰君
④9伊與田君
⑤1大島君
⑥8矢口君
⑦3畠山君
⑧7青柳君
⑨4山田君
初回にまたもビッグイニングをつくられてしまった。
すべて高めの甘い球を運ばれた。
意識が無さ過ぎる。
君達は本当に野球が好きですか?・・・
好きならば、昨日のミーティングで言ったことも含め、
もっと意識をもってほしい。
次、勝つぞ!
6対2敗北!

■2月11日(火)練習試合(松戸シニア):市立松戸高校グランド
雨天中止により神宮室内で練習
残念!
雨で試合ができませんでしたが、室内練習を4時間することにした。
前回の試合で、課題を1つにしようと思った。
今日は、声!
挨拶、返事、コミュニケーション、指示など
監督、コーチ、キャプテンの発した言葉に反応し大声をだす。
しかし、出来ない。
これでは強いチーム、相手の気持ちがわからない人間になってしまう...

■2月15日(土)練習試合(越谷シニア):千葉経済大附属高校グランド
11対1敗北!
悔しそうな絵が書いてある(笑)

■2月16日(日)練習試合(千葉北シニア):千葉北シニアグランド
11対3勝利!
1年生で一桁の背番号をもらった3人!
気合をいれろ!
近藤君!赤坂君!牛窪君!

■2月21日練習(神宮室内)
試合前の練習としては、物足りない気がしました。
それは何か?
目の色です。
自分が中学生の時はどうだっただろうか。
昔と今は環境、食事、技術やトレーニング方法は違いますが、
上手くなるぞ!勝つぞ!といった気持ち、意識の持ち方も違うのだろうか?
明後日の公式戦は苦戦しそうだ。

■2月22日(土)練習:伊那市グランド
竹島君の調子が悪い。
左膝と右肘の張りを訴えている。
本人は「大丈夫です」と言っているが、不安だ。
とにかく明日のゲームは、
みんなで、全力で、最後まで、悔いを残さないように!
私は私用で行けませんが、祈っています。

■2月23日(日)東東京大会 一回戦 VS城西シニア(日ハム多摩川グランド)
7対9 敗北!
残念!
0対5から7対6にひっくり返したと電話で聞いた時は、
思わずガッツポーズをしました。
みんな一生懸命プレーしたんだろう!?
負けた時は反省点が多いけれども、また最初から一つずつ練習しようよ。
まだ終わってないんだからな。

■2月28日(金)練習:神宮
何か物足りない。
声は、でてるし目は鋭いが、不安があるような感じだ。
負けた後の練習だからなのか?
明日の練習で様子をみよう。
なんとかしたいが答えが見つからない...

■3月1日(土)練習:法務局
昨日と同じ感じだ。
次が敗者復活戦だからかなー?

■3月2日(日)公式戦:大田グランド(VS世田谷シニア)
0対1 敗北!
試合中は一生懸命にプレーしたな。
しかし、試合前の意識が全員同じ方向を向いていない。
俺たちも反省する。
俺たちも一生懸命がんばる。
君達もついて来い!!

■3月3日(月)
吉田君から電話があり、
新3年生は全員週二回の自主トレをするとのことだった。
その気持ちの継続と一致団結だね。
いつか必ず、華が咲くと信じています。
2年生はどうなのだろうか?

・・・試合前後の心得も書いてある。
【試合前夜】
・イメージする:プラスイメージで自分のプレーを想像する。        
・サインの確認:ケースを想定すること。
【試合当日の朝】
・元気よく親に挨拶(おはようございます!)
・体操、ストレッチなどをする:昨日は体の張りや痛みは無かったが当日でることがある。
・朝食をたくさん食べて、だす物を出してくる。
【グランド到着】
・天候(風、太陽、土、芝生、フェンス、距離、ファウルグランド、ベースなど)
・全体アップの前に、朝起きて張っていた個所の入念なストレッチをする事。
・チーム内のコミュニケーションをとる。(肘、肩の調子、健康状態など)
【相手チーム】
・観察する:相手のチームの雰囲気、まとまり具合、挨拶、元気など
・相手のシートノックを見ながらチーム内でお互いに会話をする。
・投手のスピード、コントロール、球種、フォーム、クイック、タイミングなど
【試合中】
・全力を尽すのみ!(今、何をすべきか)
・相手投手の観察、野手の守備位置
・球審の癖
・何事にも準備を怠るな!
・絶対に勝つ!という気持ちを最後まで持ち続ける

【心得】
失敗をしない選手はいない。失敗をすればするほど上手くなる。
一生懸命にプレーすれば、それでOK!

【練習】
失敗を活かし、次の成功、達成ために努力をするのみ。

1期生が中学2年生のときか・・・

・・・前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2009-04-12 12:22 | 【前田日記】