前田日記(写真集)
ブログトップ
<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
銭湯態勢! (^_^)
今日は、友と銭湯で汗を流す!

俗に言うスーパー銭湯のような高級銭湯とは云えない、
昔ながらの大衆浴場に集まった男達は、
最早、指導者と教え子という関係ではない。
(笑)

佑樹からの
「そろそろ飲みましょうか!」
という一本の電話に端を発したこの飲み会は、
板橋のとある銭湯に集うこととなった。

佑樹と匡輔は約束の時間通りに集合場所の板橋駅にやって来た。
勇斗は、見事に1分遅れ!
良介は、バイトを終えて無事に合流!

JR板橋駅から、旧中山道沿いの商店街を5分ほど歩くと、
新中山道と合流する手前にその場所はある。

早速、フロントで大小のタオルとサウナ専用の引っ掛け形の鍵を受取り、
脱衣場へ。

ロッカーの数は相応だが、
洗面台、トイレ、飲み物の自動販売機、体重計はそれぞれ一つ。
洗濯機は2台あり、ドライヤーは使用料が20円である。
(^_^)

そんなことを気にするはずもない男たちは、
すぐさま銭湯態勢にはいった。

浴槽は岩風呂の日替わり薬湯槽とミストサウナ、
普通の浴槽の横には腰掛け風呂や寝風呂、水風呂がある。
とはいうものの一人か二人しか入れない。
一番広い普通の浴槽でも4、5人程度である。
サウナ部屋は7、8人がいいところだろうか。

長時間のサウナが苦手な私は、
5分を3回入り、最初の乾杯に向け準備を調えた。

千葉ぶり?の裸の付き合いは、銭湯の古い施設を気に留めることもなく、
合宿気分に似たような感覚で楽しい風呂だった。

都合により来ることができなかった直樹と竣亮の分まで汗を流した男達は、
三階にある宴会場へと向かった。

カンパーイ!
勿論、未成年の匡輔と勇斗は水。
我々大人3人はビールで乾杯をした。
e0089732_949359.jpg


e0089732_94948100.jpg


e0089732_950260.jpg


e0089732_9501182.jpg

会話の内容は、
将来の仕事や野球、W杯、恋愛、結婚のことだった。
将来は全員、奥さんの尻に敷かれるタイプか!?
いゃ~それにしても、飲み方が中年そのものだ。
(笑)
e0089732_1081453.jpg

サウナでは、HOTとCOLDを繰り返し、
身体を活性して疲労回復をすることができた。
そして、宴会場では心を活性することができ、楽しい風呂と食事だった。

こうして、サウナ同好会板橋大会は無事に終了!
次回は誰からの一本に端を発するのだろうか・・・

・・・前田隆

前田日記写真集はこちら
エキサイトリーダーに登録
[PR]
by maeda_takashi | 2010-06-26 17:20 | 【前田日記】
高校野球 組合せ抽選会(開幕日程)
東・西東京と神奈川、沖縄では、第92回全国高校野球選手権大会の
組み合わせ抽選結果が発表された。

東京都高野連の会長の言葉では、
文武両道、野球と勉強、マナーということにふれ、
学校の模範となるようにと挨拶をした。

さぁ、今年もまたあの夏がやってきた。
毎年、この時期になると想い出す。
すべての子供たちのことを。

野球に限らず、高校生最後の夏を思う存分、駆け抜けてほしい。


■第92回全国高等学校野球選手権大会組合せ

7月4日(日)
11:30
神宮球場
帝京 VS 攻玉社

12:30
駒沢球場
世田谷学園 VS 桜丘

7月10日(土)
10:00
川越初雁球場
聖望学園 VS 大宮武蔵野

7月11日(日)
10:00
昭島市民球場
早大学院 VS 都秋留台

10:00
愛鷹球場
飛龍 VS 桐陽

12:00
北麓球場
帝京第三 VS 北杜

7月12日(月)
09:00
いわきグリーンスタジアム
学法福島 VS 東日大昌平

14:00
神宮球場
都桜町 VS 未定

09:00
市営大宮球場
浦和学院 VS 浦和実業

7月14日(水)
12:30
森山総合運動公園野球場
盛岡大附 VS 岩手

7月15日(木)
09:00
袖ヶ浦市営球場
千葉経大附 VS 未定

7月18日(日)
13:30
秦野球場
立花学園 VS 未定



■組合せ抽選会日程/()内は開幕日

北北海道
7月8日(7月19日)

南北海道
7月8日(7月17日)

青森県
6月24日(7月11日)

岩手県
7月1日(7月13日)


宮城県
6月22日(7月10日)

秋田県
7月1日(7月15日)

山形県
7月1日(7月16日)

福島県
6月24日(7月9日)


茨城県
6月24日(7月10日)

栃木県
6月23日(7月10日)

群馬県
6月16日(7月10日)

埼玉県
6月16日(7月9日)


千葉県
6月19日(7月10日)


東東京
6月12日(7月3日)


西東京
6月12日(7月3日)


神奈川県
6月12日(7月11日)


新潟県
6月24日(7月10日)

富山県
7月7日(7月15日)

石川県
7月9日(7月17日)

福井県
7月8日(7月17日)

山梨県
6月24日(7月10日)


長野県
6月26日(7月10日)

岐阜県
6月26日(7月10日)

静岡県
6月26日(7月10日)


愛知県
6月26日(7月10日)

三重県
6月25日(7月16日)

滋賀県
6月30日(7月13日)

京都府
6月26日(7月10日)

大阪府
6月26日(7月10日)

兵庫県
6月29日(7月10日)

奈良県
7月2日(7月10日)

和歌山県
6月27日(7月11日)

鳥取県
7月7日(7月17日)

島根県
7月2日(7月15日)

岡山県
6月26日(7月14日)

広島県
6月26日(7月10日)

山口県
6月26日(7月16日)

徳島県
6月28日(7月10日)

香川県
6月25日(7月11日)

愛媛県
6月27日(7月10日)

高知県
7月3日(7月17日)

福岡県
6月18日(7月3日)

佐賀県
6月24日(7月10日)

長崎県
6月25日(7月10日)

熊本県
6月17日(7月10日)

大分県
6月21日(7月10日)

宮崎県
6月24日(7月10日)

鹿児島県
6月19日(7月3日)

沖縄県
6月11日(6月19日)

・・・前田隆

前田日記写真集はこちら
エキサイトリーダーに登録
[PR]
by maeda_takashi | 2010-06-14 20:30 | 【前田日記】
第59回 全日本大学野球選手権大会
今日、開会式を迎えた“第59回 全日本大学野球選手権大会”が、
明日から6日間の日程で神宮球場と東京ドームで開催される。

26チームの中に、
勇斗と剛暉が在籍する中央学院大学(千葉)と東洋大学(東都)が出場する。
二人とも気合いを入れて応援することだろう。
また、鈴鹿国際大学に在籍する乃基は、
新人戦の準決勝で、決勝のホームランを放った。

こうして多くの選手達が野球を続けていると思うと、
高校、大学、社会人、プロといった全ての選手達を見に行きたくなるものだ。

高校を卒業した選手達に対しては、ある意味気楽に観戦できそうなのだが、
やはりその場に行くと、ついつい力が入ってしまう。

だが、高校野球とは違って、心の底から祈るようなことはない。
大学生になれば、
野球をする心構えやその意味、考えや目標を必ず持っているし、
困難を自分で乗り越え、切り開く方法も知っている。
しかし、大怪我や人生を見つめ直す大きな出来事があった場合は別である。

そんな時、私で良ければ、いつでも話をしてほしい。
力にはなれないかもしれないが全力で君達のことを想い、
一緒になって乗り越えてゆきたい。

喜びを分かち合い、悲しみを共にする。
野球に限らず人生に於いても・・・

・・・前田隆

トナメント表
前田日記写真集はこちら
エキサイトリーダーに登録
[PR]
by maeda_takashi | 2010-06-07 20:36 | 【前田日記】
野球旅~太陽
今日の野球旅は東名高速大井松田IC。

あの頃、
クリッとした目をして私のミーティングをよく聞いてくれた。
あれから、4年半。
大きくなっているだろうな~。

曇り空ではあるが、太陽に会いに行く。

では、出発!


・・・中学生の頃は基本を大切にしている選手で、
決して弱音を吐かず、コツコツと努力する男であった。

今は、どんな感じになっているだろう?
そんなことを想いうかべながら、東名高速を西に向かっていると!
逆走してくる車が私の目の前に!
正面衝突は免れたが・・・(^-^)
e0089732_23123082.jpg

無事にグランドに到着。

まずは、いくら大声を出そうとも
決して近所迷惑にはならない素晴らしい環境に驚かされた。
寮と室内練習場がメイン球場に併設されてあり、サブグランドも照明もある。
しかも通学は専用バスを使用している。
最高の野球環境だ。
e0089732_23125141.jpg


e0089732_2313625.jpg

と感心していると、
「おはようございます!」
と後ろから大きく爽やかな声が聞こえてきた。

振り向くと、
「横山太陽です!」

そこには、あの頃とは全く違った太陽が立っていた。
『おぉー太陽!大きくなったなー。誰だか分からん!(笑)』

178cmになった身長もそうだが、
凛々しくなった顔つきにびっくりした!
逆走車のことを忘れるくらいの驚きだった。

驚きも覚めないまま、太陽と握手を交わし、
思わず、手や頭や顔を触ってみた。
よく見ると、俳優になれそうなほど、男前になっていた。
e0089732_23134086.jpg

監督とコーチ、部長と挨拶をさせてもらうと、監督からは
「太陽は真面目にやっていますよ。助かっています」
と言っていただいた。

現在、90名近い部員の中でレギュラーを取り、
1番や3番バッターを任せられる選手になっている。
高校生になっても努力し続けてきたのだろう。
e0089732_23251482.jpg

試合中に見る集中した表情や走る姿、打つ姿、投げる姿が、
あの頃を想い出させてくれて、今のこの姿が嬉しかった。
来月に開幕する高校生最後の夏を精一杯、駆け抜けることだろう。

がんばれ!
太陽!
e0089732_23142481.jpg


e0089732_23144917.jpg

ところで、古代エジプトでは太陽を神として崇拝していた。
日本では太陽を神格化した天照大神を崇めていた。
そもそも“日本”という国号は中国やインドなどの大陸側から見て、
東にあることから“日出づる国”と呼ばれていて、
国旗も太陽をモチーフとしたデザインである。
e0089732_23154440.jpg

それにしても太陽父様は良い名を命名したものだ。
将来、太陽の子供は、
「おてんとう様が見ているから悪いことをしてはいけない!」
と思うことだろう。
(^_-)

今日は太陽で日焼けしつつも、太陽に元気をもらった。

太陽父様!
今日はいろいろと有り難うございました。
太陽が成長した姿を見ることができましたし、話をすることもできました。
e0089732_23162316.jpg

高校生最後の夏に向けて、今!

太陽は燃えている!

・・・前田隆

前田日記写真集はこちら
エキサイトリーダーに登録
[PR]
by maeda_takashi | 2010-06-05 05:55 | 【前田日記】