前田日記(写真集)
ブログトップ
<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
東京中日スポーツ大会1回戦~板橋シニア
二年生と一年生は東京和泉シニアさんと練習試合を行い、三年生は東中杯(一回戦)で板橋シニアさんに勝利!一期生以来の優勝に向けて頑張ってほしいと思う。

板橋 2000000=2
青山 0101130=6

東京和泉シニアさん!有り難うございました。

・・・前田隆
☆三年生の城
e0089732_10261918.jpg

高校野球ドットコム
社会人野球ドットコム
ベースボールドットコム
東京青山リトルシニア(公式ウェブサイト)
東京青山リトルシニア(facebook)
前田 隆(facebook)
前田日記(写真集)
前田日記(twitter)
[PR]
by maeda_takashi | 2013-06-30 17:11 | 【前田日記】
練習試合の趣旨
今日は全学年が白井中央ボーイズさんと練習試合を行った。

第一試合(三年生)
東京青山7-4白井中央

第二試合(二年生)
東京青山7-0白井中央

第三試合(一年生)
東京青山0-12白井中央

第四試合(三年生)
東京青山4-0白井中央

白井中央ボーイズさん!
有り難うございました。

ところで、練習試合は、「親睦」「調整」「確認」に大別されるが、その全てに明確な目的をもつことの意義は大きい。
「親睦」とは交流である。勿論、指導者同士の交流も大切なのだが、中学野球に於いては特に子供同士の交流が一番大切なことである。
「調整」とは試合勘を養う、または不足した試合勘を補うことである。これは心と体で試合の流れを瞬時に感じ取ることができるようにすることが目的である。
「確認」とは、これまでに練習で取り組んできたことを試すことである。これは、チーム目的と個人目的の両方を組み込むことが必要である。

また、「確認」の練習試合は相手との技の為し合いを兼ねており、対戦選手や対戦チームとの勝負の結果により、次の課題を見つける場でもある。なお、公式戦はというと、「戦い」である。その戦いは勿論、勝つことに拘らなければならない。だからと云って、中学野球の練習では巧い選手だけを優遇してはいけないと考えている。
東京青山シニアというチームは、同学年全員が同じ時間、同じ回数、同じ球数で練習をさせるという基本方針がある。高校野球では、3年間で一度も公式戦に出場できない選手が居ても仕方が無い。しかし、中学野球では、そうあってはならないと思っている。

我々指導者にとっては、子供達が元気よくグランドを走り回っている姿を見ているだけで、幸せな気持ちになれるものだ。

・・・前田隆
☆練習試合用ユニフォーム
e0089732_1712794.jpg

高校野球ドットコム
社会人野球ドットコム
ベースボールドットコム
東京青山リトルシニア(公式ウェブサイト)
東京青山リトルシニア(facebook)
前田 隆(facebook)
前田日記(写真集)
前田日記(twitter)
[PR]
by maeda_takashi | 2013-06-23 23:18 | 【前田日記】
夏季大会2回戦~立川シニア
選手権大会出場に向けた関東連盟の2回戦。

青山先行の初回、レフトへのタイムリーで1点先制。しかし、2回裏、四死球と暴投、パスボールなどで3点を奪われ、2点ビハインドで迎えた5回、相手のエラーもあり2点を奪い返し、振り出しに戻した。その後6回には両チーム共にスコアリングポジションにランナーを進めたものの無得点。迎えた最終回、青山は送りバント失敗と併殺打で無得点に終わり、その裏、ランナー二塁からの送りバント処理が三塁への暴投となりゲームセット。

青山 1000200=3
立川 0300001=4

負けて涙を流した者もいた。
その涙が過去に遡って流れ出たものなのか、今日、負けたことだけに対するものなのか・・・私は、この二年間の彼らを知らない。がんばって頑張り抜いた自分に、「まだ努力が足りなかったのか・・・」と言い聞かせることができた涙ならば納得した負けとして良いだろう。何れにしても今の気持ちを明日に繋げられるよう指導をしていきたいと思っている。そして、明日から彼らのことを、もっと知りたいと思う。

これからが彼らの本番だ!いい男にして高校へ送り出したい。


私は三年生達と知り合った少ない時間の中で、彼らの技量と性格を十分に把握することができなかった。
今、私は此処に居る!ということを思えば、もう少し早く青山に戻ってくれば良かったと悔やんでいる。決して彼らを勝たせることができたということではなく、彼らを知り尽くし、彼らとの信頼関係を深めた上で、良いアドバイスをしてやりたかった。

遼!
主将として苦労をかけたな・・・これからは自分を盛り上げることに専念して、更に逞しくなってくれよ!

そして、みんな!
これからは高校進学への最終準備に入るぞ!
受験勉強に専念する者も練習を続ける者も懸命になって取り組んでいこう!

今日のことは絶対に忘れてはならんぞ!
みんな頑張れ!
e0089732_14112479.jpg

今日の試合には関係なく、彼らの印象を書いてみようと思う。


凌大は明るくて見ていて楽しくなる・・・厳しい練習にも笑顔でついてきてくれるだろう。

瑞樹は朗らかで癒される感じだ・・・将来、良い父親になりそうだ。

和駿は優しすぎるのかなぁ・・・卒団するまでに少しだけ改造しようと思う。

高輝は物静かな感じだけど芯が強い・・・早く完治して野球を教えたい。

大吉は盛り上げ役だろうなぁ・・・自身を盛り上げる術を得てほしいと思う。

桂将は打撃の技術向上に熱心だ・・・今のままで問題ないので何も考えずに一日500回はバットを振ってほしい。

有輝は体のバランスが良い・・・泥だらけの野球小僧になってほしいと思う。

寛人はグラブ捌きが巧い・・・技術もそうだが体力を向上させてほしいと思う。

慎太郎は一つ一つのプレーを大切にしている・・・失敗はあたり前だと割り切って思い切ってプレーしてほしいと思う。

弘樹は優しさの中に自分への厳しさが見える・・・コツを掴んだら大物になりそうだ。

颯は喜怒哀楽を明確に表現してくれる・・・正直さをプラスにして、自分に厳しくしてほしいと思う。

海雄は野球が好きなんだろうなぁ・・・将来は指導者向きかな。

和希は仄々とした温かさの中に頑固さを感じる・・・ぶれない男になりそうだ

敬太郎はリーダーとしての素質があると思う・・・相手の気持ちを考えてやると自分自身が成長するだろう。

佑太は体全体にパワーがある・・・直向きに取り組めば何でもこなせる選手になるとだろう。

遼は心構えができている・・・何に取り組んでも集中力をもって取り組めるだろう。

将暉は控えめだなぁ・・・先頭に立って行動すると新しい自分が見えてくると思う。

拓矢は「男は黙って前を向く!」といった感じだ・・・仲間に信頼される男になりそうだ。


以上が今日現在の印象である。
まだまだ彼らは私に見せていない素晴らしい特技や美点をもっていることだろう。

・・・前田隆
高校野球ドットコム
社会人野球ドットコム
ベースボールドットコム
東京青山リトルシニア(公式ウェブサイト)
東京青山リトルシニア(facebook)
前田 隆(facebook)
前田日記(写真集)
前田日記(twitter)
[PR]
by maeda_takashi | 2013-06-09 23:09 | 【前田日記】