前田日記(写真集)
ブログトップ
特待生問題有識者会議
日本高野連は今日、特待生問題の是非について
外部の識者に意見を求める“特待生問題有識者会議”を都内で開催する。

第三回の今回は少年硬式野球のボーイズリーグ、シニアリーグから
監督を招聘し、ヒアリングを行うようで
“日本学生野球憲章“に違反するスポーツ特待制度を適用していた
376校の分析結果を公表し
10月上旬をめどに新基準の作成を目指していく。

新基準を作ることは結構なことなのだが、
今年の高校三年生には、
対外試合禁止となったあの時、大切なあの時期は二度と戻ってこない!

昨年の悔しさを糧に毎日を一所懸命に過ごし、
チームメイトと共に厳しい冬を越し、春の大会に臨んだ。
そして味わった春の喜びと悔しさを、最後の夏のために
ぶつけていこうとする彼ら...
練習の成果を試す最も重要な時期を...
それまでの彼らの心も台無しにした高野連。

明確な制度を確立しないまま
来年の高校球児にも同じ対処をするようならば、
高野連とは違う別の連盟を創るべきだと考える。

・・・前田 隆
[PR]
by maeda_takashi | 2007-08-20 06:09 | 【番外編】